2007年05月22日

ソン・ガンホ、妻と一緒にカンヌへ

743776758912156720.jpg
俳優ソン・ガンホが夫人とともにカンヌに向かう。


 ソン・ガンホは22日午後1時10分、大韓航空KE905便で第60回カンヌ国際映画祭が開催されているフランスのカンヌに出発した。ドイツ・フランクフルトを経由でニース空港に到着した後、映画祭側が準備した公式ゲスト用の車に乗ってカンヌに向かう予定だ。


 ソン・ガンホは4月、香港アジア・フィルム・アワードの授賞式にも夫人を同行し注目を集めた。


 今回のカンヌ映画祭にはソン・ガンホの主演映画『密陽』がコンペ部門に招待されている。ソン・ガンホは2001年にも、映画『共同警備区域JSA』でベルリン国際映画祭のコンペ部門に招待されていることから、世界3大映画祭への2度目の出席となる。


 ソン・ガンホは23日(現地時間)、同作品のメディア試写会の後、ヒロインを演じたチョン・ドヨンと共に海外メディアとのインタビューを行う予定だ。


 同作品は24日に公式上映され、これに先立ち記者会見とレッドカーペットイベントも行う予定だ。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 21:41 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

ビョン様&木村拓哉、新作通じカンヌで「対面」

551998269946119965.jpg
 韓国のトップ俳優イ・ビョンホンと、日本のトップスター木村拓哉がカンヌ国際映画祭のため現地入りし、注目を浴びている。


 日本映画『HERO』で主演する木村拓哉と、同作品に友情出演するイ・ビョンホンは、カンヌでそれぞれの新作を通じ、16日に開幕した第60回カンヌ国際映画祭を訪れた海外の映画関係者との「対面」を果たした。


 まず、イ・ビョンホンはソン・ガンホ、チョン・ウソン主演でキム・ジウン監督が手がけた新作『良い奴、悪い奴、変な奴』を通じカンヌを「訪問」した。だが、撮影スケジュールで多忙なため、イ・ビョンホン本人はカンヌ入りしてはいない。


 『良い奴、悪い奴、変な奴』の海外マーケティング会社「シネ・クリック・アジア」が用意した13分のプロモーション・フィルムでカンヌに登場したのだ。


 こうしたプロモーションの効果も手伝ってか、世界的に知られる米国の映画専門誌「バラエティー」のカンヌ映画祭オフィシャル・マガジンは「映画祭の期間中に同時開催されるカンヌ・フィルム・マーケットで、フランスは『良い奴、悪い奴、変な奴』の版権を獲得した」と報じた。


 一方、木村拓哉は実際にカンヌ入りした。


 20日にカンヌに到着した木村拓哉は、『HERO』の制作を担当するフジテレビが主催するパーティーに出席、各メディアとのインタビューに応じた。同日のパーティーには映画『バベル』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督も出席、握手を交わし談笑したとのことだ。


 イ・ビョンホンと木村拓哉は今年4月に行われた『HERO』釜山ロケで記者会見を行い、厚い友情を交わした。


 『HERO』は2001年にフジテレビ系で放映された人気ドラマの映画化で、木村拓哉は破天荒だが正義感あふれるエリート検事役、イ・ビョンホンは韓国人検事役で出演している。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 21:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クォン・サンウ「『宿命』が誰の映画か、公開されれば分かる」

914985003392234164.jpg
クォン・サンウが新作映画『宿命』の撮影に臨む覚悟のほどを語った。


 クォン・サンウは19日、自身の公式ファンサイトに「『宿命』という映画になぜ僕が出演することになったか、気になっている人が多いようです」と出演の動機について記した。


 クォン・サンウは「ちなみにウミン(ソン・スンホンが『宿命』で演じる役)には興味がなかったので、初めからお断りしていました。チョルジュンという登場人物は、久しぶりに映画で演技力をお見せでき、クォン・サンウという俳優がまた違った可能性を示せる立体的な役だと思ったので、出演を決めました」と語った。


 そして「『宿命』では僕が女優と共演するシーンはありません。男が物語の中心になる映画。チョルジュン役で皆さんに評価していただければ…。誰の映画なのかは公開されれば分かります。その日まで一生懸命磨きをかけるつもりです」とも書いている。


 また、「チソンとソン・スンホンにとって除隊後初めての作品。僕ら全員にとって輝かしい作品になるよう、祈っています」と語った。


 なお、クォン・サンウは当初出演を予定していたドラマについて「ドラマ『悪い愛』はいつも僕の気持ちの中にある。映画の撮影が終わり次第、テレビドラマにも出演したい」と話している。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 21:15 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リュ・シウォン、日本の所属事務所後輩のライブにサプライズ出演

218286339232051080.jpg
 リュ・シウォンが日本の所属事務所の後輩のライブにサプライズ出演し、観客を大喜びさせた。


 日本のサンケイスポーツによると、リュ・シウォンは20日、東京・青海のZepp Tokyoで行われた2人組ボーカルユニット、GiFTのワンマンライブに飛び入りで参加した。


 リュ・シウォンはメンバーの竹本洋介と松田幸治に花束を贈呈し、「ドッキリで来ました。同じ歌手として頑張ろう」と日本語でエールを送った。GiFTはリュ・シウォンの日本の所属事務所の後輩だ。


 この日、リュ・シウォンは GiFTが作詞作曲した自身のヒット曲「桜」を一緒に歌った。


 今秋、メジャーデビューが決まったGiFTはこの日のライブで「WALK」など19曲を熱唱し、約1200人の観客の歓声を受けた。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 21:10 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イ・ビョンホン関係者「米仏合作映画への出演を検討中」

258955227267808554.jpg
イ・ビョンホンが米仏合作映画への出演を検討していることが明らかになった。


 イ・ビョンホンは昨年、これまで映画『シクロ』『青いパパイヤの香り』などを監督したフランス在住のベトナム人監督トラン・アン・ユンの新作『私は雨と共に行く』への出演オファーを受けていたことが分かった。イ・ビョンホンは同作品で香港暗黒街のボス役のオファーを受けた。


 これは同作品の海外配給会社、仏TFIインタ−ナショナルが第60回カンヌ・フィルム・マーケットで明らかにしたもの。


 だが、イ・ビョンホン側は「この作品は他の作品同様、検討している作品の中の一つ」と説明している。


 イ・ビョンホンの所属事務所BH関係者は「昨年、出演オファーを受けたのは事実だが、スケジュールをはじめ難題が多く、他の作品同様、検討中」と語った。


 さらに「この作品が7月にクランクインする場合、同時期にイ・ビョンホンは中国で『良い奴、悪い奴、変な奴』のロケを行っているため、現実的に見て出演は難しい」と説明している。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 21:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソ・ジソブ、来年2月にドラマ復帰の予定

475907815578215961.jpg
4月27日に除隊した俳優ソ・ジソブが来年からドラマに復帰する予定だ。


 ソ・ジソブがチ・ジニ、チョン・リョウォンと共演するSBSドラマ『カインとアベル』(キム・ヨンチャン脚本、チェ・ホソン演出)の放送が来年2月に決定したため。


 ドラマの関係者は「21日、SBSとの最終的な話し合いが残っているが、来年2月11日からSBSで放送される予定」とした。SBS側は今年末まではドラマの編成がすべて決まっている状態で、『カインとアベル』は、内侍(去勢され宮中に仕えた男の役人)キム・チョンソンの一代記を描いた全50話『王と私』の後続ドラマとして放送されると伝えた。


 『カインとアベル』は幼いころに離ればなれになった兄弟がまったく違う環境で育ち、1人は殺し屋に、1人は刑事となり繰り広げられる物語だ。


 2004年末、KBS2『ごめん、愛してる』で視聴者を感動させたソ・ジソブ。除隊後初の作品となる同ドラマに、早くも多くのファンの関心が集まっている。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 20:56 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミョン・セビンさん、クリスチャンの弁護士と今秋結婚へ

314289914429275630.jpg
ミョン・セビンさん(31)が有名弁護士事務所の弁護士と今秋結婚する予定だ、と『女性朝鮮』6月号が報じた。


 2年前に会ったとき、ミョン・セビンさんは3年後には必ず結婚したいと話していた。そして、配偶者は敬虔なクリスチャンであることを希望すると打ち明けていた。そして2年が経った今秋、ついに彼女が永遠の愛を誓うことになった。


 普段からミョン・セビンさんが希望していた理想の相手は、何よりも同じ宗教を信仰する人だった。敬虔なクリスチャンであるミョン・セビンさんは、幼いときから母親について祈祷院に通い、学校で皆勤賞を受けたほど模範的な信徒だ。今年初め、あるテレビ番組に出演したときも、ミョン・セビンさんは配偶者について「自分より信仰心が深く、善良な人だったらと思う。神様がきっと素敵な配偶者に会わせて下さると信じている」と話していた。


 長い間心に抱いてきた願いどおり、現在交際している相手は敬虔なクリスチャンの弁護士だということが分かっている。ミョン・セビンさんと相手の男性は毎日江南の教会へ明け方の祈祷に通い、愛と信仰を育んでいるという。関係者によると、相手の男性はさほど身長が高くないものの、好感を持てる印象で、礼儀正しい人物とのことだ。理想の男性について「一緒にスポーツを楽しめ、穏やかな性格ながら行動的で、自分を引っ張っていってくれる人。そして背は高すぎず低すぎず…」と話していたミョン・セビンさんの条件にぴったりだという。


 2年前、ドラマの制作発表会の現場で会ったとき、3年後には必ず結婚するつもりと話していたミョン・セビンさん。彼女が心に抱いてきた願いどおり、愛のときめきを忘れない幸せな結婚生活を送れるよう祈っている。


 なお、お相手の弁護士(43)は現在、法務法人トゥウ所属で、1990年第31回司法試験に合格、検事を経て98年に弁護士となり、チュ・ビョンジン、ペク・ジヨン、チェ・ギュソン氏ら世間の話題を集めた大きな事件の弁護を引き受けてきた。


◆上記の記事は『女性朝鮮』6月号に掲載予定。


イ・ギョンソン記者

チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 20:51 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソン・へギョ「ターニングポイントは『秋の童話』」

979886751860454406.jpg
 女優ソン・ヘギョが自分のターニングポイントとなった作品は2000年に放送されたKBSドラマ『秋の童話』だと語った。


 ソン・へギョは19日に放送されたKBS2『芸能街中継』とのインタビューで、「1996年に学生服モデル選抜大会で大賞を受賞した。だからもともとは学生服のモデル。ターニングポイントになったのは『秋の童話』だと思っている」と語った。


 SBSのシチュエーションコメディー『スンプン産婦人科』で人気を集めたソン・ヘギョは、「当時、シチュエーションコメディーの俳優になるか、正統派女優になるのかの岐路に立っていた。幸い、『秋の童話』という作品で『正統派の演技もできる女優』と認めてもらえた」と話した。


 当時、ソン・スンホンと主演を務めた『秋の童話』でソン・へギョはヒロインのウンソ役にキャスティングされ、正統派女優としての地位を手に入れた。この後、同ドラマは日本や中国、東南アジアなどに輸出され、韓流ドラマとして人気を集めた。


 現在、デビュー後初の時代劇映画『黄真伊』の撮影を終え、6月6日の公開を控えているソン・へギョは、最近の韓国映画は苦しい状況に陥っているとし、「期待がかけられているのでプレッシャーを感じる」と心情を吐露した。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 20:46 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

イ・ジョンジェ-チェ・ジウ主演ドラマ『エアシティー』、好調なスタート

071891140734322570.jpg
イ・ジョンジェとチェ・ジウが19日からスタートしたMBC週末ドラマ『エアシティ』でブラウン管に完全復帰した。


 イ・ジョンジェとチェ・ジウはそれぞれ国家情報院の要員と空港運営本部の室長として緊張感溢れるストーリーを演じ、視聴者の期待を集めた。


 この日の放送では国家情報院の要員キム・ジソン(イ・ジョンジェ)が同僚を殺した殺人犯を追跡している最中、仁川国際空港に到着し、空港運営本部の室長として新しく赴任したハン・ドギョン(チェ・ジウ)と出会った。


 9年ぶりにドラマに復帰したイ・ジョンジェは機敏な体の動きと低い声の魅力が増し、重みのある演技で大人の男を感じさせた。また、寡黙にアクションシーンをこなす姿は、1995年に放送されたSBSドラマ『砂時計』のジェヒを思い出させた。


 3年ぶりにドラマに復帰したチェ・ジウも英語と中国語を駆使する頭脳明晰なキャリアウーマンに変身し、「涙の女王」のイメージから脱皮した。


 今回の作品はとくに、これまでドラマに使用されたことがなかった仁川国際空港を背景とし、飛行機の離着陸の様子もリアルに描かれている。


 また、空港で働くさまざまな職業の日常を見ることができるのも大きな魅力のひとつだ。


 放送の後、視聴者は同ドラマの掲示板に「専門職のドラマとして魅力的な素材。今後の展開が期待される」などと書いた。また、「イ・ジョンジェとチェ・ジウの演技が光っている。これら2人がどのように発展していくのか楽しみ」とした。


 19日に放送された同ドラマは12.7%の視聴率でスタートを切った。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 21:15 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリスさんのお相手、ミッキー・チョンさんってどんな人?

759870307356179584.jpg
 歌手のハリスさんが5月19日に結婚することが明らかになり、婚約者のミッキー・チョン(本名:チョン・ヨンジン)さんへの関心が高まっている。


 ミッキー・チョンさんは1990年代半ばのダンスグループ「EQ(イコライザー)」のメンバーとして芸能活動後、軍隊に入隊、除隊してからは一般の会社に通う一方でラッパーとしても活動し、2005年からハリスと同じ芸能事務所に所属している。


 ハリスさんとミッキー・チョンさんとの音楽活動は、昨年1月に発売されたハリスさんの4枚目のアルバム『Harisu』から始まった。


 ミッキー・チョンさんは『Harisu』や、同年6月にリリースされた夏のスペシャルアルバム『Summer Summer』、昨年末発売の5枚目のアルバムに次々と参加した。先日リリースされたシングル『雪が降れば』で2人そろってテレビに出演し、活動に力を入れている。


 ハリスさんの関係者によると、2人はオンラインゲームを通じ知り合ったという。ハリスさんは「5月の花嫁」、ミッキー・チョンは「5月の新郎」というキャラクター名でゲームを楽しんでいるそうだ。


 ハリスさんとミッキー・チョンさんは5月19日にソウル市盤浦洞のセントラルシティー・ミレニアムホールで結婚式を挙げる。ハリスさんの関係者は「2人は昨年12月中旬にソウル市狎鴎亭洞のレストランで両家のあいさつを行い、同意を得て結婚の具体的な準備を進めている」と話している。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 21:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリスさんの結婚式、世界のメディアが報道

083540059600383990.jpg
ハリスさんが幸せ一杯の結婚式を挙げた。


 ハリスさんとミッキー・ジョンさんは19日午後4時、ソウル江南のセントラルシティ・ミレニアムホールで国内外の記者や招待客1300人が見守る中、結婚式を挙げた。


 この日の結婚式でハリスさんは「芸能人の中で結婚式の最中に最も早く涙を見せた新婦」という記録も残した。ハリスさんは新郎新婦入場に続き、歌手パク・サンミンが祝歌を歌うと涙を流し始めた。


 仲人はハリスさんの性転換の手術を執刀した東亜大学の 金碩権(キム・ソックォン)院長が務めた。ハリスさんは式の前に行われた記者会見で「95年に私を完璧な人魚姫にしてくれた方」と紹介した。


 結婚前からその熱々ぶりで有名だった2人は、結婚式が終わる直前、熱いキスを交わしたが、いつまでもキスが終わらなかったため、司会のシン・ヨンイルアナから「いい加減に離れなさい」と注意(?)されもした。


 この日の結婚式は海外からも多くの記者が取材に訪れた。中国や日本をはじめ、AFPやロイターも速報として世界にこのニューすを報道した。特にAPFはハリスのデビューから芸能界での活躍の様子、2002年に法的にも完璧な女性になったなど詳しく紹介した。


イ・ジョンヒョク記者

スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 21:05 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハ・ジョンウ、映画『2度目の恋』のため3カ月で10キロ減量

518287699635899094.jpg
俳優のハ・ジョンウが映画の中のキャラクターに変身するため、体重を3カ月で10キロ減らした。


 ハ・ジョンウは映画『2度目の恋』(キム・ジナ監督、ナウフィルム制作)でジハ役を演じる。ジハは韓国に残してきた恋人をニューヨークに連れてくるため、クリーニングの配達から冷凍倉庫の運搬、偽ブランドの時計売りまで、24時間休みなく働く。


 ハ・ジョンウは同作品のシナリオを受け取ったとき、『九尾狐家族』の最後の撮影中で、丸々としたキャラクターに合わせ体重を増やしていた状態だったが、「休みなく働く孤独な男ジハが太っているはずがない」と思い、減量を始めたという。結局3カ月後に体重を10キロ落とすことに成功し、スリムでがっちりしたジハに変身した。


 同作品は6月21日に公開される予定だ。




『2度目の恋』のベラ・ファミガとハ・ジョンウ。


イ・ヒジン記者

チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 20:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

パク・シニャン、映画『約束』の版権自ら購入し日本公開目指す

573043947586183737.jpg
SBSドラマ『銭(ゼニ)の戦争』でテレビドラマ界を熱くしている俳優パク・シニャンが、自ら出演映画の版権を購入し、日本での上映を推進していることが分かり、関心を集めている。


 パク・シニャンは1998年にチョン・ドヨンと共演、映画界で大きな話題を呼んだ映画『約束』の版権を自ら購入し、年内の日本公開を目指している。彼が『約束』の日本公開に直接乗り出したのは、完成度が高く、多くの人々から愛される作品なのにもかかわらず、利害関係が複雑で海外公開が難しかったためだ。


 前所属事務所サイダスHQを辞め、個人事務所を作ったほど自身の活動全般に強い関心を持つパク・シニャンだけに、『約束』の日本公開が決まれば、訪日しプロモーションを行う方針だ。


 ドラマ『パリの恋人』で日本でもよく知られるパク・シニャン。特に日本人に人気のある悲恋を描いた映画『約束』が日本で公開されれば、彼の人気はいっそう高まるものと期待されている。


 パク・シニャンは現在出演中の『銭の戦争』終了後、今後の計画を具体化する方針だ。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 23:30 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本メディア、「Rainのハリウッド進出」に関心

933346449489560568.jpg
 「ワールドスター」Rainがハリウッド映画進出を決めたことに、日本のメディアも多大な関心を寄せている。


 サンケイスポーツは19日、「Rainがハリウッド映画に出演決定」とし、「韓国の人気歌手人気R&B歌手、Rainが『マトリックス』シリーズのラリー&アンディ・ウォシャウスキー兄弟が手掛ける新作『Speed Racer:The Movie』に出演を決め、ハリウッドデビューすることが分かった」と報じた。


 同紙によると、この映画はタツノコプロの代表的カーレースアニメ『マッハGoGoGo』の実写化。Rainはずば抜けた才能を持つ新米レーサーで、家業を守るために孤軍奮闘するアジア人の役を演じる。制作費は3000億ウォン(約390億円)を超えるという。


 『Speed Racer:The Movie』は2008年5月公開を目指し、来月から本格的な撮影に入る。Rainは現在開催中の12カ国35公演を行うワールドツアーを今月末に終え、撮影に合流する。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 23:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『美女はつらいの』キム・アジュン、香港に続き日本進出へ

671946160119007613.jpg
 ヒット映画『美女はつらいの』のヒロインを演じたキム・アジュンが、今度は日本市場に進出することになった。


 世界的な映画専門誌スクリーン・デイリーは18日、第60回カンヌ国際映画祭を伝える号で「韓国映画『美女はつらいの』がカンヌ・フィルム・マーケットで日本のアミューズメント社と版権販売契約を結んだ」と報じた。


 これで『美女はつらいの』と主演のキム・アジュンは先日の香港市場進出成功に続き、日本の観客を魅了するチャンスをつかんだ。


 17日に香港で公開が始まった同作品は、同日公開映画で観客動員数1位を記録、勢いに乗っている。


 また同誌は「これは昨年の海外輸出が約68%急減し、特に日本市場で低迷している韓国映画界にとって朗報だ」としている。


 そしてアミューズ関係者の話として「『美女はつらいの』は魅力的な映画だ。新鮮で従来とは違う韓国映画として日本に紹介されるだろう」と報じている。


 先月シンガポールでも公開され、『グエムル−漢江の怪物−』を抜き、同国で公開された韓国映画の興行最高記録を更新した『美女はつらいの』は、今回タイ・ベトナム・マレーシアとも版権契約が交わされた。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キム・ヒョンジュ、前科者役で2年ぶりにドラマ復帰へ

665412824235941460.jpg
キム・ヒョンジュが2年ぶりに女優活動を再開する、とスポーツ韓国が18日付で報じた。


 キム・ヒョンジュは事前制作のミニシリーズ『インスンは美しい(仮題)』(チョン・ユギョン脚本、ピョ・ミンス演出)の主役、インスン役にキャスティングされ、6月中旬から撮影に入る。


 キム・ヒョンジュがテレビドラマに出演するのは、2005年秋に放映されたSBSミニシリーズ『 百万長者と結婚する方法』以来、約2年ぶりのこと。キム・ヒョンジュの所属事務所、ヨンヨンエンターテインメント関係者は「キム・ヒョンジュが自分に合うキャラクターを探していたため、作品選びに多少時間がかかった。ピョ・ミンスプロデューサーは一度一緒に仕事をしたいと思っていた演出家だったし、インスンというキャラクターも気に入り、企画段階から出演を約束していた。キム・ヒョンジュ自身、もうすぐ30代になるということもあり、より成熟した演技を見せるため、撮影に備え準備に余念がない」と話している、と同紙が報じた。


 インスンは劇中、高校時代に不慮の事故により人を殺していまい、刑務所に服役した経験のある前科者として登場、学生時代は類稀な美しさで多くの人から愛されていたが、殺人を犯し前科者となった後、色眼鏡で見る人々の視線に胸を痛める。しかし、希望を失わず幸せを見出していくたくましい女性だ。


 『インスンは美しい』は、まだテレビ局の編成が確定していないうちに事前制作形式で撮影を行い、早ければ今秋放映される見込みだ、と同紙は報じた。

チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

キム・ジョンウン&イ・ソジン、結婚秒読みか!?

082967051100549746.jpg
 トップスター同士のカップルとして話題を集めているイ・ソジン&キム・ジョンウンが、結婚秒読み段階に入った。


 熱愛説が確認されたのに続き広まり始めた結婚説は、最近イ・ソジンが恋人キム・ジョンウンにダイヤモンドのネックレスをプレゼントしたことで真実味を帯びてきた。


 イ・ソジンは少し前、ソウル清潭洞の某デパートにあるティファニーでネックレスのルシーダを購入し、キム・ジョンウンに贈った。


 専門家らの話によると、このネックレスは派手なイベントを好む男性たちが恋人にプロポーズするとき贈るものとして特に有名な商品だということで、さらに注目されている。


 「星の中で最も輝きを放つ星」を意味するルシーダは、ティファニーが新たに開発したカットの名前で、ダイヤモンドの原石自体が持つ美しさに加え、斬新で現代的な優雅さと洗練された感覚が備わっているとして有名だ。キム・ジョンウンが贈られたルシーダは0.4カラットで、400万‐500万ウォン(約52万‐65万円)ということが分かった。

184998086398926375.jpg


キム・ジョンウンは恋人イ・ソジンに贈られたダイヤモンドのネックレスをし、白想芸術大賞の授賞式に姿を見せた。

 イ・ソジンは先月末に売り場を訪れたとき、さわやかでカジュアルな装いで、同行したキム・ジョンウンは「スッピン」で控えめな感じだったという。


 しかし、2人は愛し合うカップルが皆そうであるように、終始笑顔で明るい表情を浮かべ、周囲から羨望の眼差しを受けていた。


 この日、ティファニー独特の水色の包装紙、クリーム色のリボンで包まれたネックレス、ルシーダをキム・ジョンウンがプレゼントされたのを見ていたある関係者は「とてもロマンチックで涙が出そうだった」とし、羨ましそうに見ていたという。


 キム・ジョンウンは恋人から贈られたネックレスを公の席上でも身に付けていた。


 先月25日、白想芸術大賞に出席した際、胸のラインが大きく開いたバーバリー・プローサムのワンピースでフラッシュを浴びていた彼女に首に光っていたのは、イ・ソジンからプレゼントされた、まさにそのネックレスだったことが確認された。


ユ・アジョン記者

スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 20:05 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペ・ヨンジュン、中国サイトで「韓国ドラマ最高のスター」に

598270939922536488.jpg
 ペ・ヨンジュンが最近、中国のSOHUドットコムで「韓国ドラマ10年最高のスター」に選ばれ、感謝の意を伝えた。


 ペ・ヨンジュンは最近、SOHUドットコムがインターネット投票を行った「韓国ドラマ10年最高のスター」の調査で、チャン・ソヒと共に1位に輝いた。


 これに対しペ・ヨンジュンは同サイトに「俳優として光栄なこと」とし、直接感謝のメッセージを書き残した。


 この書き込みでペ・ヨンジュンは「韓国と中国は昔から多くの文化を共にしてきた」と前置きした後、「中国が韓国のドラマに共感し、喜んでくれる雰囲気が作られていることをうれしく思う」とした。


 また、「長い間、韓国ドラマを愛してくださり心から感謝している」と強調し、「僕もよい作品に出演し、中国により素晴らしい韓国ドラマを紹介できるよう努力する」とした。


 ペ・ヨンジュンは『冬のソナタ』『ホテリアー』などに出演し、日本や中国などで韓流ブームを巻き起こした。現在、MBCドラマ『 太王四神記』の撮影のため忙しい毎日を送っている。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 19:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソン・へギョ、韓国の俳優で初めて『VOGUE』の表紙モデルに

084707277092529919.jpg
 ソン・ヘギョが韓国の俳優で初めてファッション雑誌『VOGUE』の表紙を飾った。


 映画『黄真伊』の6月6日公開を控えているソン・ヘギョは、ファッション雑誌『VOGUE KOREA』6月号の表紙モデルとして登場した。


 これまで世界的なモデルや有名人たちが表紙を飾ってきた同誌に韓国の俳優が登場したのは、今回が初めてだ。


 ソン・へギョは表紙の写真でかつらをかぶり肩をあらわにし、絶妙な表情で魅惑的な姿を見せた。


 撮影中、ソン・へギョが韓服を着替えるたびに、フランスのスタッフらは優雅な韓服姿に驚き、褒め称えた。元『VOGUE』フランス版のファッションエディターのスタイリスト、イザベル・ペリーは韓服の美しい色彩と幾重にも重ね着をするモダンさに感嘆を禁じえなかったというのが後日談。


 昨年写真集の撮影で、『VOGUE』の別の写真家ピーター・リンドバーグと仕事をともにしたソン・ヘギョは、「ドレスではなく韓国の伝統的衣装である韓服を着たからでしょう。責任感も感じたし、撮影中緊張しました」と話している。


 なお、ソン・へギョの今回のグラビア写真は、『Hwangjini in Paris』というタイトルで20日に発売される『VOGUE KOREA』に18ページにわたり掲載される。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 19:52 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソン・ユリ、LA旅行の写真がネットで話題

084913831656895944.jpg
 ソン・ユリの自然で溌剌とした姿を収めた写真がネットユーザーらの間で話題になっている。


 ソン・ユリが自らホームページ(http://sungyuri.sidushq.com)で公開したキュートな旅行写真が目を引いているもの。


 公開された写真はソン・ユリが昨年冬に米国ロサンゼルスに旅行したときに撮ったもので、これまで番組ではなかなか見られなかった茶目っ気たっぷりの人間味溢れる姿が収められており、関心を集めている。


 特に、CDショップに貼られているマリリン・モンローのポスターの横でモデルと同じポーズを撮っている可愛らしい写真、通りの低い塀の上で両手を広げて無邪気に歩いている写真などには、自然で溌剌としたプライベートの姿がそのまま表れている。


 写真を見たファンたちからは「ロサンゼルスに現れたキュートなマリリン・モンローみたい」「普段の姿もとてもきれいで愛らしい」「旅行中の溌剌として無邪気な姿に魅了された」などのコメントが寄せられ、好評を博している。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 19:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。