2007年05月10日

ヒョンビン訪日、羽田でファン600人が出迎え

145298534253345334.jpg
ヒョンビンの人気が日本で急上昇している。



 日本人ファンの1人が写したと推定されるヒョンビンの日本訪問の際の写真が10日午前、ポータルサイトの掲示板に掲載され、話題を集めている。


 ヒョンビンは9日午前、日本の羽田空港から日本に入国し、600人余りのファンの出迎えを受けた。


 ヒョンビンは10日からテレビ東京で放送されるKBSドラマ『雪の女王』のプロモーションのために日本を訪問した。


 関係者は「羽田空港は狭く、出迎えに来た約600人のファンで外の通路が大混雑となった。一部のファンはヒョンビンが乗った車をタクシーで追いかけながらヒョンビンの名前を叫んでいた」と話している。ヒョンビンは羽田空港に到着するとすぐ、20人の警備員に守られながら空港を出た。


 ヒョンビンの関係者によると、「昨年、映画『百万長者の初恋』のプロモーションで日本を訪問した後から人気が急上昇し始めた。現在、日本ではヒョンビンの公式ファンクラブが誕生する兆しもみられる」と伝えた。


イ・スンウ記者

チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:40 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソ・ジソプ「二重まぶたに整形しようかと悩んだ」

930509946031795955.jpg
 先月27日、26カ月間の公益勤務要員としての生活を終え、芸能界に復帰した俳優のソ・ジソプが、テレビの放送で「デビューして間もなくは美容整形をしようかと真剣に悩んだことがある」と告白した。


 ソ・ジソプは9日に放送されたSBS『生放送TV芸能』で「目がコンプレックスだったが、一重まぶたの小さい目が好きだと言ってくれるファンが多かった。今では自分の目が気に入っている」と話した。


 また、「以前は二重の手術をしようかと悩んだ。僕がデビューしたころ、1番人気があったのはチャン・ドンゴンだったから、チャン・ドンゴンのような二重まぶたにしたくてとても悩んだ。周りの人たちからも整形したほうがいいと勧められた」と話し、爆笑を誘った。


 ソ・ジソプはこの日の放送でインタビューに短く答える理由について、「人見知りが激しい方。とても内気なので外交的な性格に変えようと努力している」と話した。また、恋人が短いスカートを履いていたらどうするかという質問には「やめさせる。僕は保守的な方」と話し注目を浴びた。


 公益勤務要員としての生活については、「2年間という時間は僕にとって貴重な時間だった。12年間の俳優生活のうち、10年間はひたすら走り続けてきたが、最後の2年間でこれまでの足取りを振り返ることができた。『ごめん、愛してる』で人気を集めた後に公益勤務要員としての生活を始めたので、多くの方々が僕のことを覚えてくれているのだと思う」と話した。


 最後に「今、1番したいことは何か」という質問に「見ただけで鳥肌が立つような悪役を演じてみたい」とし、「共演してみたい女優は」という質問には、逆にソ・ジソプの方から記者に今一番人気のある女優が誰かと尋ね、記者が「キム・テヒ」と答えると、「じゃあ、キム・テヒ」と答えて爆笑を買った。

朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rainが「CEO」に…すべての契約・管理を自分で

187192605396154714.jpg
 所属していた芸能事務所JYPエンターテインメントとの契約が10日に終了し、「無所属」となり歌手活動をすることになった「ワールドスター」Rainが、今後1カ月ほどは自分ですべて判断し、自らの価値を高める「1人CEO」になる。


 現在アメリカに滞在しているRainだが、フリーになる11日からは彼を取り巻く環境に少なからず変化がありそうだ。


 まず、乗る車が今までとは違うものになる。


 これまではJYPが提供する米カスタム・カー専門企業「スタークラフト」社の黒いバンを主に利用してきたが、今後はワールドツアー関連スケジュール以外はプライベート・カーを利用することになる。ワールドツアーはRainがJYPに所属している時に契約したため、契約期間が終了するまでは車やスタッフなどが従来通り提供されるためだ。


 最も大きく変わるのは、Rainに関するすべての契約を自分で検討し、サインするということ。テレビ出演から各イベント、多額の出演料が伴うCM契約まで直接管理する。


 Rainに近い関係者は「JYPと文字通り契約が終わった状況なので、今後の活動についてはRain自身が行うことになる」と話している。


 このためRainは、芸能事務所に所属していた時よりも多くの収入を得ることになる見通しだ。CM出演料を例に挙げると、これまでは所属事務所と折半していたが、これからは一般経費を除くほぼ全額を受け取ることになる。


 Rainの事務所移籍は契約金だけで100億ウォン(約13億円)から400億ウォン(52億円)と言われているが、Rainは6月末まではフリーでワールドツアーに専念するつもりだ。関係者は「最終的な進路を決める時、複雑な気持ちになるだろう。Rainもこれについていろいろ悩んでいる」と話している。


イ・ジョンヒョク記者

スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャン・ドンゴン、ハリウッド進出作のアクション練習中に負傷

363465683959677773.jpg
映画『砂漠の戦士』(原題、英語タイトル『Laundry Warrior』)でハリウッドに進出するトップスターのチャン・ドンゴンが、アクションの練習中に負傷し一時帰国していたことが分かった。


 映画撮影などに備え米国に滞在していたチャン・ドンゴンは、アクション・シーンの練習中、相手俳優との動きが打ち合わせどおりにいかず背中を負傷したという。チャン・ドンゴンはその直後、今月初めに一時帰国した。


 チャン・ドンゴンに近い関係者は「幸い軽いケガなので心配するほどではない。本格的な撮影に入る前に韓国で少し休息を取るため帰って来た」と話している。


 『砂漠の戦士』は『マトリックス』『ロード・オブ・ザ・リング』などを手掛けたハリウッドの辣腕プロデューサー、バリー・オズボーンが制作を担当し、韓国や中国が参加する合作プロジェクト。制作費3000万ドル(約36億円)が投じられ、中国のトップ女優チャン・ツィイーがチャン・ドンゴンの相手役を演じることでも話題を呼んでいる。


 チャン・ドンゴンはチャン・ツィイーとの撮影スケジュールが調整でき次第、制作発表記者会見を行い、その後本格的な撮影に入る予定だ。

朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:25 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キム・テヒ、ホットパンツ姿でダンスを披露

140567417060687855.jpg
 キム・テヒが「ホットパンツダンス」で男性ファンの目をくぎ付けにする。



 最近撮影を終えたLG電子「シャインTVフォン」の新しいCMで、キム・テヒは「おたまじゃくしダンス」やウエーブまで幅広いダンスの実力を披露した。袖なしにホットパンツ姿というスタイルで、キム・テヒのさわやかなセクシーさを際立たせたCMだ。


 これまでは優雅で知的なイメージだったキム・テヒが、カメラの前でダンスをするのはこれが初めてのこと。


 キム・テヒは撮影開始前、簡単なリハーサルだけでさまざまなダンスの動作を完璧にこなしたという。撮影中、予定されていたコンテよりさらに奇抜な動きを見せ、スタッフを驚かせたとか。


 キム・テヒのホットパンツ姿を見ることができるこのCMは3日から放送される。


 また今月中旬からはCYONのホームページ(www.cyon.co.kr)に撮影の裏話も掲載される。


チョン・サンヒ記者

スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:22 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東方神起、チェ・ジウ主演『エアシティー』主題歌でアジア攻略

445639793062582573.jpg
男性人気アイドルグループ東方神起がチェ・ジウ&イ・ジョンジェ主演のドラマ『エアシティー』の主題歌を歌うことになり、話題を呼んでいる。


 東方神起の所属するSMエンターテインメントは10日、「東方神起が『エアシティー』の主題歌を歌うことになった。今日、先行プロモーション・ビデオと共にこの主題歌『ハルダル』(原題)を初公開する」と発表した。


 仁川国際空港を背景にしたMBC週末ドラマ『エアシティー』は空港運営システムに携わる人々や国家情報員の姿を描く、制作費60億ウォン(約7億7800万円)が投じられている大作ドラマ。今月12日からスタートする。


 特に韓流スターのチェ・ジウと、アジアのスターの座を築きつつある東方神起のコラボにより、韓国はもちろんアジア各国でドラマへの期待が高まっている。


 東方神起が歌う『エアシティー』主題歌の『ハルダル』は人気作曲家Kenzieの作品で、神秘的なムードと大人びたボーカルが際立っている。


 東方神起の新たな魅力が感じられる『ハルダル』は10日午後からインターネットで初公開される。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:07 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソウル市庁前に映画『黄真伊』の特大ポスター登場

960114151570160628.jpg
 映画『黄真伊』でヒロインを演じるソン・ヘギョのポスターが、映画の宣伝としては初めてソウル市庁前に登場した。


 これは、市庁前にある京東大学の建物に黄真伊(ファン・ジニ)の悲しげな顔が、縦25メートル横23メートルの特大ポスターになって登場したもの。


 この特大ポスターを見た人々は「自分の知っている黄真伊とは違う」「黄真伊の悲しそうな表情に何かが込められているよう」「小さな写真で見た時よりずっと鮮烈なイメージ」とさまざまな反応を示し、映画『黄真伊』に対する関心が高まっている。


 ソン・ヘギョとユ・ジテが主演する映画『黄真伊』は制作期間足掛け4年、日数にして撮影期間1390日、制作費71億ウォン(約9億2100万円)という巨大なスケールを誇る作品で、6月6日から公開される。


イ・ヒジン記者

チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 21:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。