2007年05月04日

リュ・シウォン「人妻に恋したことがあります」

938526284503221921.jpg
 リュ・シウォンが人妻に恋をしたことがあると打ち明けた。


 リュ・シウォンは最近、SBS『夜心満満』の収録で「人妻に恋をしたことがある」と告白し、周囲を驚かせた。


 リュ・シウォンはこの日の収録で「これまでの人生で完全に恋愛の虜になってしまったのはいつ?」とのテーマでトークを行った際、「知人たちと集まった席で偶然出会った一人の女性がいる。最初から印象が良かった。女性らしく、賢明な姿に惹かれたのだが、後でその人が人妻だということを知り胸が痛かった」と打ち明けた。


 また、同じく番組に出演したアン・ジェモも「僕も彼(リュ・シウォン)があんな風に誰かを好きになったのを初めて見た」と語り、さらに周囲を驚かせた。


 リュ・シウォンは続いて「その人はまったく気付いていないが、僕の方は純粋に好きだった。今となっては大切な思い出」とし、片思いの経験を語った。


 リュ・シウォンはまた、いつも家の前で待っているストーカーがいたことも打ち明けた。


 リュ・シウォンは「家の前のベンチに座って僕をぼうっと見ているだけの“朝型ファン”がいるかと思えば、突飛な言葉やプレゼントで驚かす“夜型ファン”もいる」と話し、収録現場を笑いの渦に巻き込んだ。番組の放送は7日。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨン様主演『太王四神記』、6月25日から韓日で同時スタートへ

556837952447385108.jpg
 ペ・ヨンジュン、ムン・ソリ、オ・クァンロク、パク・サンウォンなど豪華出演陣で話題を集めている全24話ドラマMBC『太王四神記』(ソン・ジナ脚本、キム・ジョンハク演出)が6月25日から放送される。


 事前制作されている同ドラマは、当初5月21日から放送される予定だったが、オーディオやCGなど後半の編集作業に時間がかかるという理由で、放送開始の時期を延期した。


 制作会社側は「日本では既に6月末の放送が確定しているため、今回の放送延期によって韓国と日本で同時にスタートすることになる」と伝えた。同ドラマは高句麗の広開土王の愛と人生を描いたファンタジー歴史ドラマだ。

チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:42 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カン・ヘジョン、太って前より可愛くなった?

418031062928555218.jpg
 「健康とドラマのためにあえて体重を3.5キロぐらい増やしました。照明監督がふっくらしたら照明に映えるようになったって喜んでいました」


 キュートなカリスマが印象的な女優カン・ヘジョンが1998年のドラマ『ウンシリ』から9年ぶりにドラマに復帰した。


 カン・ヘジョンは3日午後、江原道春川で行われたKBS2の月火ドラマ『花を探しにきました』(ユン・ソンヒ脚本、チ・ヨンス演出)の制作発表会で、「とても期待している」と喜びに溢れる表情で語った。


 カン・ヘジョンはこれまで、映画『オールドボーイ』『トンマッコルへようこそ』『恋愛の目的』『とかげの可愛い嘘』『ハーブ』などでその演技力が認められてきた。今回のドラマでは利己的な葬儀屋の娘ナ・ハナ役を演じる。


 同ドラマは死を前に葬儀師になった青年ユン・ホサン(チャ・テヒョン)と、お金がこの世のすべてだと考えるハナが、愛と死の本当の意味を知る過程を描いた作品だ。14日から放送。


チェ・ボユン記者

朝鮮日報/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:38 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パク・キョンリムさんの婚約者「1人の女性として彼女を愛している」

846123943736397189.jpg
 4日午前、新羅ホテルでパク・キョンリムと結婚相手のパク・ジョンフンさんが結婚記者会見を行った。


 当初、パク・キョンリム1人で記者会見を行う予定だったが、パク・ジョンフンさんまで一緒に登場し、取材陣を驚かせた。


 パク・キョンリムはパク・ジョンフンさんの第一印象について「男らしく清々しい印象だった。でも司会者と出演者という関係だったので邪心はなかった。会っているうちに次第に好きになり、結婚を決意した」と話した。


 黒いスーツを着て登場したパク・ジョンフンさんは結婚相手が芸能人ということについてどう思うかという質問に「人と人との出会いに職業など関係ないと思う」と答えた。また、「芸能人ではなく、パク・キョンリムという1人の女性として好きになった。親も喜んでくれている」と話した。


 パク・キョンリムは「男のルックスにばかりこだわっているという批判の声もあった。でもこの人に愛されたかったし、可愛い女と思われたかった」と涙を浮かべながら話し注目を浴びた。


チェ・セナ記者


チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:29 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「まったく別人のよう」…アユミのミニHPの写真にネチズン騒然

289087548460323458.jpg
 「キューティーハニー」でソロデビューした元シュガーのアユミ(23)が最近ミニホームページに公開した写真が話題を集めている。



 アユミは先月30日、ミニホームページに最近撮影した写真3枚を掲載した。この写真を見ると、アユミは以前のようなふっくらした丸顔ではなく、細面に輪郭が変わったように見える。


 アユミはこの写真と共に、「素敵な24歳になるため一生懸命準備しています」と近況を報告した。


 この写真に対し「きれいになった」「大人っぽくなった」とほめているネチズンも多いが、「ふっくらした頬がなくなってしまった」「げっそりしたように見える」など以前の方がいいという意見も多く、中には「まったく別人のようだ。本当にアユミなのか」という反応もあった。


 所属事務所SMエンターテインメントの関係者は「アユミは所属事務所を変えた後、変身を試みている。アユミがファンに近況を報告する際、イメージチェンジ中の自分の姿を掲載したようだ」と話した。


 アユミ側は3日午前、チョソン・ドットコムが問題の写真が本当に本人なのかを所属事務所側に確認すると、午後になってこの写真を削除した。事務所側は「メディアが取材するという話を聞いて、アユミが削除したようだ。間もなく再び掲載する予定」と伝えた。

チョソン・ドットコム/朝鮮日報JNS
米国のおすすめサプリ

posted by ゆう at 22:22 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。