2006年09月30日

『いかさま師』チョ・スンウ「当分‘コニ’役のままでいたい」

200609300000222insert_2.jpg

「秋夕(連休シーズン)は帽子で変装して『いかさま師』を見に行きます」

 チョ・スンウはまだ『いかさま師』の「コニ」のままだ。俳優は普通、どんな役でも役に入ることより、役から自分に戻ることのほうが難しいと言うのに、彼はどういうわけかコニ役を離れるのが嫌なようだ。もう少し時間をかけて『いかさま師』の余韻を楽しみたい。秋夕の間も帽子を目深にかぶり、1人静かに『いかさま師』の上映館に行ってみるつもりだと言う。秋夕の映画館街…もしかしたらすぐ隣にチョ・スンウが座っているかも…。

 ◆初体験

 俳優をやっていて初めて編集室という所に行った。映画製作における俳優の役割は、クランクインからクランクアップまで。その後編集・CG・ミキシングなどの作業は、監督やスタッフの役割だ。だから俳優が編集室まで行くことはほとんどない。下手に行けば邪魔になるのでは?と考えると、心配で足が向くこともない。

 ところがチョ・スンウは行ってきた。それも何回も。じっとしていられなかった。「あの時」のことが頭から離れなくて、いても立ってもいられなかった。

 2時間30分ほどに編集された第1・2次編集版を見た瞬間、彼はピリピリとした感激に包まれた。他人の評価はどうだろうと、自分だけはこの映画に確信が持てた。

 「チェ・ドンフン監督、キム・ヘス先輩、ペク・ユンシク先生、ユ・ヘジン兄さん…みんな『いかさま師』で初めて会った人々でした。けど、すぐに親しくなりました。まだクランクインする前、大邱でミュージカル『ジキルとハイド』の公演をしていた時、みんなが応援に来てくれてビックリしたんです。このことはずっと忘れられないでしょう。多くのことを教わりました」
 ◆『いかさま師』の人々

 一番多くの影響を受けたのは、やはり相手役の「チョン・マダム」を演じたキム・ヘス。初めてキム・ヘスと共演した時は、さすがのチョ・スンウも慎重になった。10歳年上ということはさておき、後輩にも丁寧語を使う先輩とのハードなベッドシーンは大変だった。しかしチョ・スンウもキム・ヘスもプロの俳優だ。2人はNGを1度も出さずにベッドシーンをこなした。

 「もともとはもっとベッドシーンがたくさんあったんです。しかし映画で公開されたベッドシーンが一番よかったと思います。成功を追い求める2人の欲望がよく表現されていたので…」

 伝説のいかさま師「ピョン・ギョンジャン」役のペク・ユンシクについては、四の五の言う必要はない。「普通、前日に次の日撮影する分の台本を受け取るんですが、一度、ボロボロになった台本を持って‘ペク先生’が来たのを見たんです。徹夜で研究したということでした。本当にすごい情熱の持ち主です」

 「コ・グァンリョル」役のユ・ヘジン、「アグィ」役のキム・ユンソクとは本当の兄弟のようになった。

 「ヘジン‘兄さん’がコニの母親のラーメン屋に来て、コニのお金を渡すシーンがあります。それを見て“ああ、本当に俺たち仲がいいなぁ”と思ったんです。以前ミュージカルで共演したユンソク‘兄さん’と仲がいいのは、言うまでもありません」

『スポーツ朝鮮』

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 20:25 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リュ・シウォンら、身体障害者福祉館に寄付

200609300000011insert_1.jpg

リュ・シウォンが「タサモ」の代表として身体障害者総合福祉館との姉妹提携式に参加する。

 リュ・シウォンは29日午後2時、水原市身体障害者総合福祉館で行われる姉妹提携式に「タサモ」の代表として出席し、ファンと共に集めた寄付金を手渡す。

 「タサモ」はチョン・ジュノ、キム・ウォニらが所属する芸能人ボランティア団体。この団体の会員として活動しているリュ・シウォンは最近、ポソン中学2年の生徒たちに、高校を卒業するまで毎月15万ウォンずつの奨学金を伝達することにした。

 この姉妹提携式にはリュ・シウォンのほかにも、キム・ウォニ、チョン・ジュノ、ソ・ユジンが参加する予定だ。

朝鮮日報/STARNEWS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 20:17 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セクシー歌手ピヨンセ、恋人JAY-Zのステージに登場となるか?

200609300000091insert_1.jpg

 世界的に活躍するセクシー歌手、ピヨンセが初めて韓国を訪れる。
ピヨンセは10月20日、ソウルオリンピック公園の体操競技場で開かれるヒップホップ界の大御所JAY-Zの公演に合わせ訪韓する予定だ。

 JAY-Zはピヨンセと恋人関係にあり、ピヨンセは訪韓に当たり公演ビザを取得したことが確認されている。このため現在、ピヨンセが果たしてステージに上がるかどうかにファンたちの関心が集まっている。JAY-Z側は、これについて沈黙を守っており、公演が始まるまでは誰もわからない状況となっている。
またJAY-Zの公演にはEpik High、オク・ジュヒョン、キム・テウ、イム・ジョンヒ、KCMなど多くの国内歌手たちが、訪れる予定という。

『スポーツ朝鮮』

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 20:09 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハ・ジウォン「妖艶すぎ?」…ドラマのポスターが話題

200609300000171insert_1.jpg

 最近公開されたハ・ジウォン主演のKBSドラマ『黄真伊』のポスターが話題を呼んでいる。

 ハ・ジウォンは29日午後1時、ソウル論?洞インペリアルパレスホテルで行われたKBSの新水木ドラマ『黄真伊』(脚本ユン・ソンジュ、演出キム・チョルギュ)制作発表会で、最近公開されたポスターについて「父も私だとわからなかったと言っていた」と話した。

 16世紀朝鮮時代の妓生 (キーセン=芸妓)黄真伊の一代記を描いた全24話のドラマ『黄真伊』で主人公を演じるハ・ジウォンは、最近、きれいにお化粧をして真っ赤な口紅を塗り、斜め後ろを向いて微笑むというポスターを撮影した。

 「妖艶過ぎる」という声が挙がっているこのポスターについてハ・ジウォンは、「もともとは下にいる人たちを見下ろす表情だったが、なぜか妖艶に写ってしまった」と話した。

 「私だと気付かない人も多かった。父もインターネットでこのポスターを見たとき、私だとわからなかったと言っていた」とし、「私は本来の自分に近いように思え、気に入っている」と話した。

 一方、ハ・ジウォンは同じく黄真伊の生涯を描いた映画『黄真伊』に対しては、「映画の方はどのような内容か知らないが、ドラマと映画は面白みも印象も違うだろう」と話した。

 10月11日から放送を開始するハ・ジウォンは、「創作された人物ではなく、歴史的な人物を演じることにプレッシャーを感じる。黄真伊のイメージを損なうことなく、より素敵な女性として演じたい」とし、「とても緊張している。男性の方々にもたくさん観て欲しい」とコメントした。

朝鮮日報/STARNEWS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 19:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『大変な結婚3』、ハワイ国際映画祭に出品

200609300000111insert_1.jpg

 映画『大変な結婚3(韓国タイトル:家門の復活)』が、ハワイ国際映画祭の招待作品に選ばれた。

 28日、同映画の配給会社ショーボックス社のメディアプレックスによると、『大変な結婚3』が10月19日から11月5日までハワイ全域で開催される「ハワイ国際映画祭」に出品されることになったという。また同映画は「第19回東京国際映画祭」の出品作品にも選ばれており、日本のメディアからも高い関心を集めた。

 同映画は、昨年550万人の観客動員を記録し、秋夕(チュソク、韓国の旧盆)最高の興行成績となった『大変な結婚2』の続編で、シン・ヒョンジュン、キム・スミ、キムウォニ、タク・ジェフン、シニ、イム・ヒョンジュンなど、前作の主要俳優たちがそのまま出演しており、制作段階から話題となっていた。

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 19:38 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

ソン・スンホン“ウワサの歌唱力”をファンミで披露

200609290000301insert_1.jpg

 兵役中のソン・スンホン(30)がファンミーティングで、アジアのファンたちに歌唱力を披露する。

 ソン・スンホンは11月18〜19日にソウル市蚕室のオリンピック体操競技場で行われる「ソン・スンホン アジア ファンミーティング 2006」でアジア各国のファンと再会する。

 ソン・スンホンはこの日、ファンのために歌を歌う予定だ。以前、ドラマ『悲しき恋歌』挿入歌『10年経っても』でその歌唱力を披露したことがあるものの、公の場で生で歌を歌うのは今回が初めてだ。

 このファンミーティングは中国・台湾・香港・シンガポール・マレーシア・タイなどアジア全域のファンのため大規模に行われる。18日はソン・スンホンとファンの再会、19日はソン・スンホンがこれまで出演したドラマ・映画音楽のコンサートが予定されている。ゲストは人気グループのSG WANNA BE、ドラマ『秋の童話』の主題歌を歌ったチョン・イルヨンら。

 ソン・スンホンは11月15日に除隊する。

 このファンミーティングの韓国人ファン向けチケットは今月28日から受け付けが始まった。座席は1000席(事前予約制)限定だ。

朝鮮日報/NEWSIS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 22:51 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『宮シーズン2』主役はSE7EN!?

200609290000001insert_1.jpg

 「いったい『宮シーズン2』の主役は誰になるんだろう?」

 「来年初めに放映予定のMBCドラマ『宮シーズン2』の主役に、SE7ENの名前が有力候補として上がっている」と取りざたされる中、さまざまな説が飛び交っている。

 『宮シーズン2』は皇室の血統を受け継いでいることを知らないまま、平凡に育った男の皇室入りを描いたドラマ。シーズン1でもそうだったとおり、シーズン2も元気いっぱい、自由奔放なイメージを持つ俳優が最適、といわれている。

 こうした条件を考えると、SE7ENは『宮シーズン2』の主人公として十分可能性があると評価されている。特に、演技に意欲を見せ続けてきたSE7ENとしては、『宮』は他の作品よりも確実にデビューの成功が保証される作品であるという点で、SE7ENにとっても魅力的だ。

 『宮』制作会社の関係者は28日、「現時点でスケジュール上、『宮シーズン2』の撮影が可能な韓国の俳優は全員、主人公候補といえる。まったくの新人から、名がよく知られている俳優、俳優デビューを目指す歌手に至るまで、数百人の候補たちを検討している」と話す。

 しかし SE7ENについては「数多くの候補の1人ではあるが、SE7ENはファン・インレ・プロデューサーが会った俳優80人の中にも含まれていないし、打ち合わせのスケジュール上、一度も名前が挙がっていない」と答えた。

 またSE7ENの所属事務所も「SE7ENはずいぶん前から俳優デビューに備えてきたし、良い作品があれば出演したいと考えているが、来月リリースするアルバムのスケジュールが最大のネックになると思う」と、慎重な発言をしている。

 『宮シーズン2』は来月中旬にキャスティングが終わり、その後、本格的な撮影に入る予定だ。

朝鮮日報/STARNEWS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 22:39 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米アカデミー賞日本代表作品『フラガール』、釜山映画祭に登場

200609290000321insert_1.jpg

 第79回米アカデミー賞外国語映画賞部門に日本代表として出品される『フラガール』が第11回釜山国際映画祭に登場する。

 釜山国際映画祭は29日、『フラガール』は釜山国際映画祭オープンニング作品に招待、李相日監督と主演女優・蒼井優が訪韓予定であることを明らかにした。

 『フラガール』は炭鉱町の少女たちが自らの夢と町のために奮闘する様子を描いた映画で、今月23日に日本でも公開され、ヒットしている。アカデミー賞外国語部門に日本代表作品に選ばれ、韓国代表作品の『王の男』と共にノミネートされるかどうか、関心を集めている。

 特に、同作品の李監督は在日韓国人で、アカデミー賞外国語映画賞の決選進出を韓国系の監督2人が競い合うことになり、いっそうの盛り上がりを見せている。

朝鮮日報/STARNEWS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 22:32 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SE7EN、ニューアルバムで完全にイメチェン?

200609290000441insert_1.jpg

歌手SE7ENが活動を再開する。

 SE7ENの所属事務所YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表は「10月26日、4thアルバムを発表する。今回のアルバムの最も大きな特徴は大幅なイメージチェンジ」とホームページで公開した。

 イメージチェンジはアルバムの構成とサウンド、そして衣装とダンス、スタイルにまで至る予定だ。

 また、SE7ENの演技への挑戦については「これまでドラマと映画からオファーがあった。まだ確定したことはない。どんなドラマと配役がSE7ENにとって最適か検討している」とした。

 一方、10月13日にアルバムを発表するbigmamaに関しては、「この間、メンバー全員が一生懸命運動をしてとても痩せた。ミンヘは少なくとも15キロは痩せたようだ。契約に美容整形をしてはいけないという項目はあるが、痩せてはいけないという項目はないので、運動して痩せるのは止めなかった」と話した。

『スポーツ朝鮮』

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 22:22 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SS501、日本に続き10月タイ進出

200609290000391insert_1.jpg

人気アイドルグループSS501がタイ進出を決めた。

 SS501の所属事務所DSPエンターテインメントは28日、タイの専門企業KTCCと、タイでのCDリリース契約を締結した。タイのプレティヌム社がCD流通を担当する。SS501は印税の他、別途の契約ボーナスも受け取るという特別待偶だ。

 これまでタイに進出した韓国の歌手のうち、契約ボーナスが支払われた例はなく、SS501が初めてとのことだ。

 今月16日に大阪で単独コンサートを行ったSS501。タイのステージにはまだ一度も立ったことがないが、MTVなどを通じてすでにタイ国内にもファンが多い。

 今年初めに結成された「SS501タイランド」の公式ファンクラブ会員数も2万人に迫りつつある。

 SS501は今年10月のCDリリースを機に、タイのテレビを通じて大々的なプロモーション活動を展開する予定だ。タイのテレビ・ラジオでプロモーションのスケジュールが30余り入っている状態で、タイの全テレビ局で生放送が予定されている「特別コンサート」にも出ることが決まっている。

 さらにSS501は、来年1月13・14日に日本で2回目のコンサートを行う。

朝鮮日報/STARNEWS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 22:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東方神起、辛い過去語り涙

200609290000061insert_1.jpg

 東方神起がデビュー前の思い出を語りながら涙し、周りを驚かせた。

 東方神起は最近録画されたSBSのトーク番組『野心満々』で、「うちの家族最大の危機は?」というテーマのトークで、悲しい過去について告白した。

 28日、制作陣によると、この日ユンホは韓国が外貨危機に陥ったとき、家の事情が急激に悪くなり、弟の修学旅行費用がない程までに貧しくなったと過去の思い出を語り始めた。このためユンホは賞金を狙って各種のダンス大会に出場した。この大会が歌手になるきっかけになったとはいえ、かなり厳しい特訓を受けたという。

 ユンホは「ソウルで特訓を受けていた時、故郷が光州だったために寝泊りするところがなかった。ジュンスの家に泊まらせてもらっていたが、泊まれなかった日は地下鉄の駅で寝たこともある」とし、「その時は冬だったが、あまりに寒くて地下鉄の駅に入った。ハードな練習でクタクタだったのでとにかく眠った」と話した。

 同じ質問を受けたユチョンは、それまでの苦労を思い出したのか、話し始める前から涙を流して周りの人を驚かせたという。

 この放送には東方神起のユンホ、ユチョン、チャンミンのほか、ノ・サヨン、カンタも出演する。放送は10月2日。

朝鮮日報/STARNEWS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 22:07 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

ヨン様、ビョン様、ソン・スンホン…韓流スターが「カレンダー市場」対決

200609280000341insert_1.jpg

 ペ・ヨンジュン、イ・ビョンホン、ソン・スンホンら韓流スターが日本のカレンダー市場で対決する。

 日本の韓流専門サイト「ブロコリ」によると、ペ・ヨンジュンの2007年度カレンダーが今月30日から発売されるとのことだ。

 発売されるのは、壁掛けタイプと卓上タイプの2種類。ドラマ『LEGEND−太王四神記』に出演するため髪を伸ばしたペ・ヨンジュの最近の姿が収められている。壁掛けタイプは8枚つづりで2625円、卓上用は13枚つづりで1575円だ。

 ペ・ヨンジュンの他にも、日本で活動中の韓流スターたちが相次ぎカレンダーを発売する。

 10月3日にはソン・スンホンのカレンダー が発売される。やはり壁掛けタイプと卓上タイプの2種類で、入隊前の写真が収録されている。彼の日本公式ホームページで会員を対象に優先販売される。

 10月7日にはウォンビン、ソ・ジソブ、イ・ヨンエのカレンダーも登場。ウォンビンは入隊前に行った江原道旅行が、イ・ヨンエは『宮廷女官チャングムの誓い』に出演時の韓服姿が収められている。

 10月14日にはイ・ビョンホンと東方神起。ともに壁掛けタイプの販売だ。

 この他、チェ・ジウ、リュ・シウォン、キム・ジェウォンらもカレンダーをすでに発売していたり、今後発売する予定だ。

『スポーツ朝鮮』

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 21:12 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本メディア「ソン・スンホンのファンで韓国行き飛行機は満席」

200609280000281insert_1.jpg

 11月15日に除隊する韓流スター、ソン・スンホンに一目会おうという日本人ファンには、韓国行きの航空券が入手困難になりそうだ。

 日本 朝日新聞は 27日、「 韓流スター、ソン・スンホンの姿を見るために数千人の日本ファンが集まる見込みだ。このため、この期間の日本発韓国行きの航空券確保に赤信号がともっている」と報じた。

 同紙は「ソン・スンホンは除隊後直ちにソウルオリンピック公園体操競技場で、18日から19日の2日間にかけて“ソン・スンホン・アジア・ファンミーティング2006”を開催する。10倍の競争率でチケットを手にした9000人の海外ファンは、ソン・スンホンの姿を1日でも早く見ようと、彼の除隊に合わせて入国する見込み。このうち大多数が日本のファンだ」と伝えた。

 また、「ソン・スンホンの所属事務所エムネンメディアは“ソン・スンホンの姿を見ようとする海外ファンが同時に入国する予定のため、この期間ソウル市内の約20のホテルはもちろんのこと、航空会社も非常事態に陥った。ソウル市内の各主要ホテルは予約いっぱいの状態で、航空機も不足しているため航空会社が日本−韓国の往復特別航空機を飛ばすための手配を交渉中”としている」と書いている。

朝鮮日報/STARNEWS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 21:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キム・テヒの弟イ・ワン、日本へ本格進出

200609280000411insert_1.jpg

俳優イ・ワンが日本へ本格的に進出する。イ・ワンは今年7月、東京と大阪で2000人を集めて初めてのファンミーティングを盛大に行ったが、10月26・27日には東京国際フォーラムホールで開かれる「アジアン・ネクスト−PAX MUSICA 2006」に参加する。また29日には東京で2回目のファンミーティングを開く。

 1984年にアジアの友好促進のため初めて開かれたこのイベント。今年は韓国のRainや台湾のF4など、アジアのトップアイドルが一堂に会する。

 このイベントにイ・ワンも参加することになったのは、スクリーン・デビュー作の日本映画『ベロニカは死ぬことにした』や、日本でも放映されたSBSドラマ『天国の樹』で名を知られるようになったため。イベントでイ・ワンは『天国の樹』の映像と共に、挿入歌『別れのない所で』も披露する。

 また、イ・ワンは現在撮影中の北方謙三の『傷痕』を原作とする韓日合作映画『少年は泣かない』(ペ・ヒョンジュン監督、MKピクチャーズ・セラスカル・エンターテインメント)でも主演を務めるなど、韓流スターとしての座を確固たるものとしている。

『スポーツ朝鮮』

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 21:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東方神起ユンホとユチョン、売れるのはどっち?

200609280000071insert_1.jpg

「たくさん売れるのはユンホ(ユノ)?ユチョン(ミッキー)?」

 製菓大手メーカーのオリオンが、人気アイドルグループ東方神起をパッケージのキャラクターにデザインしたチョコスティック菓子「美Stick(ミスティック)」(写真)新発売した。

 オリオンは27日、10代女性を主なターゲットとした同製品のパッケージに、東方神起メンバーを1人1人の写真とサインをデザインした。

 オリオンはユンホ(ユノ)・ジェジュン(ヒーロー)・ユチョン(ミッキー)・ジュンス(シア)・チャンミン(マックス)の写真がデザインされた今回の製品は、発売前からインターネットを中心に話題が沸騰しており、今後の売上もかなり期待できるという。

 オリオンでは「菓子パッケージの全面にトップアイドルが登場するのは極めて異例的。製品発売前の9月初めから、東方神起ファンのみなさんから問い合わせ電話が殺到した」と話している。

 オリオンによると、現在韓国のチョコスティック市場は年間400億ウォン(約50億円)台で、売上の50%以上が11〜12月に集中している。オリオンは同製品を長期的な主力製品に育て、直スティック市場でのシェアを拡大する計画だ。

朝鮮日報/edaily

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 20:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー選手の李天秀とキム・ジユが破局

200609280000481insert_1.jpg

タレントのキム・ジユとサッカー選手の李天秀(イ・チョンス)が破局していた。

 28日、キム・ジユの関係者によると、キム・ジユと李天秀は先月交際を終えた。この関係者は「最近キム・ジユに会ったところ、1カ月前に李天秀と別れたと言っていた」とし、「キム・ジユはみんなに李天秀の恋人と言われるのが辛く、早く別れた事実が明るみになって欲しいと話していたほど」と話した。

 これに先立ち、キム・ジユは今月14日、自分のホームページに「愛は時間を忘れさせ、時間は愛を忘れさせる」と書き、李天秀との関係にひびが入ったことを暗示していた。

 キム・ジユと李天秀選手は2005年から交際を始め、交際の事実を堂々と公表するなど、芸能人とスポーツスターのカップルとして注目を浴びてきた。今年6月のドイツワールドカップの時は、キム・ジユがワールドカップ本戦に出場する李天秀を応援するため、ドイツまで行くほどの熱々ぶりだった。

 一方、キム・ジユは先月放送されたMBCベスト劇場『海が話す言葉』に出演したが、現在は特別な芸能活動をせず、家にこもったままだとされている。今年7月末に所属事務所との契約が終了したが、再契約もしておらず、新しい所属事務所も探していない状態だ。

朝鮮日報/STARNEWS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 20:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【フォト】パク・ソルミ主演映画『極楽島殺人事件』撮影現場公開


 
「正統派の韓国推理劇」という新ジャンルに挑む映画『極楽島殺人事件』
の撮影現場公開が、京畿道坡州のスタジオで行われた。
200609280000232in_03.jpg

◇記者会見でヒロインのパク・ソルミ。日差しが強くて顔をガードするのが大変だ。
200609280000236insert_6.jpg

◇撮影での健闘を誓い合う主演のソン・ジル、パク・ヘイル、パク・ソルミとキム・ハンミン監督。
『スポーツ朝鮮』

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 20:41 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

キム・テヒの鉄棒シーン、日本のCMの盗作?

200609270000501insert_1.jpg

 キム・テヒのLGサイオン携帯電話のCMが盗作であるという論争が巻き起こっている。

 ポータルサイト「dcinside」などは26日、キム・テヒの携帯電話のCMが日本の三菱自動車のCMのワンシーンと似ているとし、盗作疑惑を提起した。

 このCMは、ある閑散とした田舎の学校の校庭で、恋人と話をしていたキム・テヒが、鉄棒に体を折り曲げてぶら下がり、携帯電話のような形になるという内容。そのユニークな構成に放送当時から大きな反響を呼んだCMだ。

 しかしネチズンはこのシーンが三菱自動車のCMと似ていると指摘する。閑散とした田舎の学校の校庭、鉄棒に寄りかかる恋人同士、服装のコンセプトまで似ているとしている。

 反面、盗作ではないという主張も多い。「ひとつのカットで盗作云々というのは間違っている」「田舎の学校の鉄棒で恋人同士が遊ぶという想定は十分にあり得る」とし、盗作疑惑を反ばくした。

キム・イング記者

『スポーツ朝鮮』

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 19:41 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rain&イム・スジョン「甘〜い」キスシーン初公開


200609270000391insert_1.jpg

 パク・チャヌク監督の映画『サイボーグでもいい』(制作・モホフィルム)のRain(チョン・ジフン)とイム・スジョンのキスシーンが公開された。

 制作会社は28日、Rainとイム・スジョンが愛らしい?精神病院カップルを演じた『サイボーグでもいい』の予告編を公開した。
200609270000392insert_2.jpg

 1分47秒の予告編には、白い入院患者用の服を着た2人がキスを交わすシーンがあり、注目されている。カールした前髪を下ろし、ふくれっ面をしているRainと、眉毛をほとんど剃り、白い顔にほっそりとした体、クシャクシャ頭のイム・スジョン。こうした姿を見るだけでも独特のムードが漂っているのが分かる。

 『サイボーグでもいい』は精神病院を舞台に、自分がサイボーグだと思い込んでいる女の子ヨングン(イム・スジョン)と、「彼女がサイボーグでもいい」という男イルスン(Rain)の恋を描いた物語。12月初めに公開予定。

朝鮮日報/STARNEWS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 19:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RUI、ヨン様主演『太王四神記』OSTでアジア進出

200609270000441insert_1.jpg

 歌手RUI(イ・スンチョル)が、ペ・ヨンジュン主演の大作時代劇ドラマ『太王四神記』テーマ曲でアジアスターへの躍進を図る。

 27日にニューアルバムをリリースしたRUIは、日本映画音楽界の巨匠・久石譲から『LEGEMD−太王四神記』オリジナル・サウンド・トラックから曲の提供を受け、11月ごろレコーディングに入る。この曲は韓国語だけでなく、英語・日本語・中国語の歌詞もあり、アジア市場で紹介される予定だ。

 久石譲はアニメ監督の宮崎駿と組んで『未来少年コナン』『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』などの数多くのアニメ映画の音楽を担当している。

 RUIが映画音楽の巨匠とコラボする『LEGEND−太王四神記』テーマ曲は、来年3月に日本でリリースされるRUIの2枚目のシングルに決まった。特にBoA・倖田來未・浜崎あゆみ・安室奈美恵らの所属するエイベックスと契約してからは初めての作品だけに、エイベックスの全面的な後押しは確実で、オリコン上位ランクインも見えてきた。

 RUIは「日本の巨匠と仕事ができるので大変期待している」と感想を語った。

 今月16・17日の2日間、ソウル市竜山戦争記念館でのコンサートを皮切りに、韓国全国ツアーを開始したRUIは、来年2月までに20都市を巡った後、来年3月からは米国4都市でもツアーを行う予定だ。

 秋夕(陰暦8月15日の中秋に先祖を祭る年中行事)の連休後は、韓国でも8thアルバムタイトル曲『叫べ』でテレビ出演も数多く予定されている。

朝鮮日報/STARNEWS

米国のおすすめサプリ
posted by ゆう at 19:30 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。